映画に舞台・小説や漫画のレビュー、甘いもの、ミーハー女子の怠惰な日々のあれやこれや。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
巣鴨納涼盆踊り大会 in とげぬき地蔵
2008-08-02 Sat 08:51
◆ふたたび来たぜ、巣鴨…
前回は南口だったが今度は北側、目指すはとげぬき地蔵尊(高岩寺)だっ。フハハハハッ。

というわけで、7/28(月)から5日間にわたって開催されていた「第24回巣鴨納涼盆踊り大会」に行ってきました。
先週金曜の南口ロータリーから数えると、1週間以上も踊り漬けだぜ巣鴨。リオのカーニバルにも負けてないぜ!
巣鴨とげぬき地蔵の盆踊り大会
◆地蔵通り商店街に入ると、向こうのほうからにぎやかな音楽が。鈴なりの提灯、道路まであふれそうな人々。
思ったよりも小さな会場に、立派なやぐら。平日の19時前でこれだけ人がいるなら、もっと大きな場所でも全然埋まりそう。さすがとげぬき、賑わっています~。

子どもメインの時間らしく、浴衣姿の小さな子がいっぱいです。かすり模様の浴衣の男の子なんか見ちゃうと、甥っ子を思い出して可愛くて。あぁ、甥っ子と一緒に踊りに行きたいわ~♪

到着したら、ちょうど「巣鴨音頭」が終わるところ。
くぅ、踊りたかったー、と思いつつ輪の中へ。

◆かかった曲は…
・炭鉱節
・少年八木節
・東京音頭
東京音頭の振りが通常と違うことがあるなんて、と、びっくり!(最初の手だけ、ちょっと違いました)この他にも、ここだけの振りが多いらしく、巣鴨はオリジナリティを重視する街なのかな。

・アンパンマン音頭
・ドラえもん音頭
スーパー子どもタイム。振りは、南口ロータリーと同じでした。
・紅白音頭
これも子供向けらしい。やぐらの上の子たちは、紅白2本のうちわを使って。両足をがっと開いて立ち、左右に手を振るところで、ホームラン音頭を思い出しました。

・巣鴨音頭
円の内側を向いて、手の甲を合わせるように返しながら上げていく振りが、とても優雅。煙の上がる様子を表しているそうです。素敵なご当地音頭があるとうらやましくなっちゃう。
・巣鴨で会いましょう
去年できたらしい、2曲目の巣鴨ご当地ソング。なぜか元野球選手の角盈男さんがデュエットで歌っているという。これを広めていきたいようだけど、盆踊り会場でムード歌謡ってどうなの?音頭の方がいいのになぁ…と思いつつ、踊りは結構面白いです。しなを作るような動作が色っぽくて、いいんじゃないかしら。

・浴衣音頭
盆ダンス
橋幸夫さんの曲、リズミカルで面白い。3年くらい前の新曲らしいです。去年日比谷公園で橋さんがゲストに来た時、少しだけレクチャーしてもらった覚えがありますが、とげぬきバージョンは通常とは違う振りらしい。
・郡上節(かわさき)
最初は円周の中心を向いて踊り始め、曲の途中からは外側を向いて踊ります。お手本が見られなくなるので、覚えてないとめちゃめちゃ混乱する(>▽<;
・花火音頭
これも、通常とはちょっと違う踊り方です。いつもより振りが長いし、ちょっと難しい。新鮮だわ~。
・千恵っ子よされ(知恵っ子よされ?)
袖をつまんだポーズで始まるんだけど、浴衣じゃないとどうにも格好がつかない…
しかーーーし、この曲の振りはすっごくかっこいいのです!!(大興奮)
腰を低く落とした、男踊り系かな。1回しか踊れなかったのが悔しい。

高岩寺◆やぐらに貼られていた曲リストを見ると、この他にも「相馬盆歌」(好きなのにーーー)と、この会場でしかお目にかかれない「黒潮太鼓」があるらしいのですが、この日はとうとう踊れませんでした。
「黒潮太鼓」も非常に素晴らしい踊りらしくて、楽しみにしていたんだけど…!!(号泣)

◆曲はすべて、1回ずつ流れます。
わりと頻繁に太鼓&やぐらの踊り手が交替することと、その間に丁寧な司会が入るため、全体的にかなりゆったりと進行します。
ちなみにリクエストを受け付けてくれるみたい。
20時頃に、よさこいソーラン&組太鼓の披露。結構長くて、30分はあったかな。

会場脇の夜店は夕飯にできそうなものがあまりなかったので、すぐそこのコンビニで腹ごしらえしました。飲み物も買えるし、便利です。
それと、会場の裏側あたりに公衆トイレあり。

曲数が多いこと、また振りの難易度が高めなのが、盆踊り好きにはたまらないところですね。地元の婦人会の他に、上手な人もいっぱい来ています!
その反面、のんびりペースなので、ちょっと焦らされてしまうというかw もっと踊りたい!あれも!これも!と思ってしまうんですよねぇ。曲がいいだけに。
ただ、会場も狭めですしあくまで地元のための踊りですから、ガッツリ踊るぜ!というのではなく、子どもやお年寄りと一緒にのんびり楽しもうという心構えを忘れずに参加するのがベターかな、と思います。

独創的で楽しい盆踊りでした。
巣鴨の皆さんありがとう… つд`)クロシオダイコォォ (まだ泣いてる

(今シーズンの盆踊り参加回数 : 計9回)

第24回巣鴨納涼盆踊り大会
とげぬき地蔵尊(高岩寺)
2008年 7月28日(月)~8月1日(金) 18:00~21:00

スポンサーサイト
別窓 | 着物&盆踊り | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<池袋サンシャインで盆踊り | Umbrae Diary別館 * ミーハーもったり生活 | 姪っ子1歳になりました。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| Umbrae Diary別館 * ミーハーもったり生活 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。