映画に舞台・小説や漫画のレビュー、甘いもの、ミーハー女子の怠惰な日々のあれやこれや。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
郡上踊り in 青山
2008-06-23 Mon 23:01
梅窓院への道◆外苑前の梅窓院で開催される、恒例の「郡上踊り in 青山」に行ってきました!
今にも雨が落ちてきそうな厚い雲で、どうしようか迷いましたが、郡上踊りは「下駄」がポイントのようなので、気合入れて浴衣で。

13時から、とあるサークルの盆踊り練習会に参加。
「郡上かわさき」「春駒」「三百」「げんげんばらばら」「猫の子」と、郡上おどりの予習をしてから会場へ向かいました。
予習&会場への移動で、すでにヘトヘトになっていたという噂もありますがw

◆外苑前の駅を出てすぐ、梅窓院への入り口があります。
ちなみに、このお寺が郡上八幡の藩主・青山公(青山の地名の由来だそう)の菩提寺だったことが、青山での郡上踊りの由来なんですって。

ちょうちんの連なる参道。
このままでも美しいけれど、帰る時は、暗い中に灯りがいくつも浮かんで、さらにロマンチックでした。

門のところで、手ぬぐいを購入。千円ナリ。
抽選会の抽選券であり、上手な人に与えられる免状をもらうための参加票でもあります。あと、ちっちゃなビールがついてました(わたしはビール飲めないので、持って帰ってオヤーズにあげた)。

会場では、16時から講習会が行われました。
「春駒」ではどんどん左回りに進んでいくように、など、会場で踊るためのコツを教えてもらい、なるほどなるほどと納得。

郡上踊り講習会


歌い手のみなさん◆会場に集まった人々が、まだかまだかと踊り開始を待ちわびています。まぁわたしもその一人ですが。

地元から保存会の皆さんが来てくださり、素晴らしい郡上節を聞かせてくれます。
いよいよ郡上踊りの始まり…!

と、演奏が始まるか始まらないかのうちに、雨がぽつりぽつりと。雨までが、調べに誘われてやってきてしまったのか(;_;

◆雨は無視して、本場の皆さんのお手本を見ながら、踊りまくります。

「かわさき」は優雅な雰囲気ですてき。
「春駒」は… 馬の手綱を引いて乗りこなすような振りで、むちゃむちゃ疲れるorz
「三百」は手がグーだったかパーだったかで次の動きが違うんだけど、何度も忘れて次の振りを間違えました。
「げんげんばらばら」はまりつきの仕草がかわいらしい。がんがん動いて楽しいです。歌詞が面白い、らしいけど、ところどころしか聞き取れなかった。
「猫の子」は、猫の手をまねて踊るんだけど、踊り手の掛け声が「ミャーーーーー」「ニャアアアアア」と凄まじく、化け猫騒動の様相を呈していましたw

「さわぎ」は都々逸の掛け合いのような唄が面白かったです~。
歌詞は歌い手さんが考えるんでしょうか。いろいろネタがあるようで… 納豆とかw

一曲一曲が長いので、同じ踊りがしばらく続き(10分近く続くのもあったような)、わりと単純な振りの曲では、何かこう宗教の儀式めいた香りも漂ってきます。昔々、ともに田を耕して暮らしていた頃の、村人同士の一体感みたいなものを感じたとか、感じないとか。
下駄をコンコン鳴らして踊るのがかっこいい!いい音~♪

ちなみに、演奏される順番は、おおむね 準備体操的な曲→心拍数の上がる、運動量の多い曲→クールダウンの曲→(繰り返し)→整理体操的な曲 となっているんだそう。科学的でびっくりだね。

途中、雨脚が強まってきたので、みな買ったばかりの手ぬぐいを頭にかぶって踊ります。それはそれで風情があってよろしいかと。
わたしも巻いてみたところ、どうも当世の若者ふうにならず、「茶摘みしそう」と言われました。…おや?(^^;

◆途中で休憩タイムが入ります。
一等「郡上八幡への旅行」が当たる抽選会は… 何も当たりませんでした。ちぇっ
やきそばやドリンクを買ったり、会場内の建物で同時開催されている物産展をのぞいたりしているうちに、後半戦開始…

と思ったら、外はすんごいザーザー降り?!!

どしゃ降りの中でも、雨がどうした!俺はこのために来たんだZE!!と踊りまくる気合の入った方々もたくさんいたようですが、浴衣に下駄履きのわたくし、どうにも腰が引けて外に出られません。

しばらく、どうすっかな~と迷っているうち、ようやく小降りになってきて、また踊りの輪に入ることが出来ました。でっかい水たまりを避けながらですがw
そして、終了予定時刻の20時半まで、踊りきりました!○(T^Tやったぜ

考えてみたら、昼の練習会からこっち、ほとんど立ちっぱなし。
踊り続けてくったくた~。腰ももう限界!充実感でいっぱいです。

家に帰っても、頭の中には郡上節と、下駄の快い響き。楽しかったです…♪
さよなら郡上踊り、また来年絶対踊りに行きます。
スポンサーサイト
別窓 | 着物&盆踊り | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ダマされちゃいました… 「アフタースクール」 | Umbrae Diary別館 * ミーハーもったり生活 | 銀座マロニエゲート シンガプーラテラス(旧ラッフルズテラス)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| Umbrae Diary別館 * ミーハーもったり生活 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。